Eビジネスマイスターに聞く!JANES-Way 共催セミナー ブログ メルマガ リリース スタッフ募集 サイトマップ


Eビジネスマイスターに聞く!






株式会社インプレス 日刊工業新聞社 株式会社マーケティング研究協会
 共催パートナー募集!!

 
第67回「Eビジネス研究会」                         平成18年2月24日(金) 

■第1部■ セミナー
   
テ   ー  マ:

『「ワンセグ」サービスにより親和性の増す
                      テレビとケータイの関係』
〜4月にスタートする通信と放送の融合による

                          モバイルの展開〜

インデックス大森洋三氏
Eビジネス:
マイスター
株式会社インデックス
取締役 メディア・ソリューション局長 大森 洋三 氏

今回のみどころ

最近よく耳にするようになった 『ワンセグ』 というキーワード、その意味をご存知でしょうか?
これまで家にいて見ていたテレビ番組を、ケータイなどにより外出先でも見ることができるというユビキタス時代に則した通信と放送の融合サービスのひとつです。

『ワンセグ』=(1セグメント放送)は、地上波デジタルテレビ放送を携帯などで見られる新しいサービスです。http://www.d-pa.org/information/pdf/information_05092704.pdf(地上デジタル放送推進協会)

昨年から、通信と放送の融合という話題はメディアでもよく取り上げられました。 IT企業が、テレビ局をM&Aするといった類の話題は、昨年Eビジネス研究所がリサーチ した「2005年度Eビジネス重大ニュース」 http://www.e-labo.net/keyword.html でも上位を独占しました。

さて、今回Eビジネスマイスターとしてお越しいただく株式会社インデックスの取締役メディア・ソリューション局長の大森洋三氏は、実は、2回目の講演になります。 遡ること2003年12月、地上波デジタル放送は関東圏・中京圏・近畿圏の三大都市圏で限定的にスタートしたのでした。そのサービスが始まる直前の2003年11月 『デジタル地上波と携帯電話の双方向コミュニケーションによる、新たなビジネスモデルとは』 http://www.e-labo.net/seminar31.html でお越しいただいたのが1回目です。 その時は、テレビを見ながらショッピングができるなどという画期的なサービスが話題になりました。
そして、今回約2年4ヶ月後となる2006年4月からその他地域で地上波デジタル放送のサービスが開始されることになり、『ワンセグ』 と合わせて、ケータイに関するビジネスの発展についてをお話していただくことになっております。

特に、大森氏の特徴としてテレビ局などの大手メディアから億単位の出資の話をバシバシ決めるという凄腕 (企画を金に変える) を持っており、当時、インデックスに執行役員で入社されてからも、あっという間に実績を挙げられ昨年11月に取締役に就任さ れていました。また、そのような営業面での力量は世間一般にも広く知れ渡っており、 ダイヤモンド社が選出する日本の営業40人に選ばれていたりもします。

好調なインデックス社において、乗りに乗っている大森氏からワンセグを通して、Eビジネスの成功について、ケータイビジネスおよびメディアビジネスの将来についてお話をお伺いしたいと思います。

( 代表理事 木村 誠 ) 

【セミナー概要】

『ワンセグ』サービスの開始により「放送と通信の融合」がまた一つ実現されます。
携帯業界にとっては、携帯電話の出現、ブラウザフォンの出現に次ぐ、モバイルビジネス第3の波となり、大きな転機を予感させます。
放送局様との協業の中で携帯ビジネスを構築してきたインデックスが、モバイルサイトのコンテンツ制作者の見地より、更に加速する両サービスの特性とシナジー、そして今後の展望を紹介させていただきます。

  1. 激化する通信環境
  2. 会社紹介
  3. 今後のインデックスの方向性
  4. ケータイビジネスとワンセグビジネス
  5. テレビとケータイで新たな収益構造を生み出す
  6. ワンセグビジネスに対してのインデックスの取り組み
  7. 携帯サイトソリューション
  8. 放送局ケータイサイトのアドバンテージ
  9. インデックスが考える魅力的放送局ケータイサイトとは?
  10. 放送局向けソリューション事例
  11. データソリューション
  12. 導入ソリューション
  13. 放送と通信のWin-Win関係
  14. ローカル局におけるメディアビジネスの展開
  15. Q&A


【プロフィール】

株式会社インデックス 取締役 メディア・ソリューション局長 大森 洋三 氏

1986年 ヤマハ株式会社入社
1996年 株式会社ジャパン・イメージ・コミュニケーション入社。
1997年 デジタルコンテンツ株式会社入社、取締役(営業担当)就任。
2000年 株式会社ウェザーニューズ入社、販売事業本部長就任。
2001年 同メディア系子会社 株式会社ダブリュエックス24 取締役
2003年 株式会社サイバード入社、メディア戦略部長・インキュベーション室室長を歴任
2005年 株式会社インデックス入社、執行役員(メディア開発局局長)就任。

「ダイアモンドセールスマネージャー」日本の営業40人に選出。
NPO国際創造者連盟 理事。取締役就任(11月)。

 ■第2部■ 懇親パーティー

 「大森 洋三 氏を囲んで名刺交換&懇親パーティー」


 Eビジネスマイスターとの貴重な名刺交換や情報交換はもちろん、異才人が集まるこの懇親パーティーで人脈の形成がバッチリできます。全員と名刺交換をし、明日のビジネスに役立ててください。ご希望があれば、コーディネートのお手伝いもします。
※名刺をたくさんお持ち下さい。

□ 日程 2月24日(金)
□ 時間
受 付 18:30 〜
セミナー・Q&A 19:00 〜20:40
懇親パーティー 20:50 〜22:00
□ 場所

ちよだプラットフォームスクウェア 5F (地 図)  ※会場が変わっています。

□ 住所

〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3-21
○東西線 竹橋駅 3b KKRホテル東京玄関前出口 徒歩5分
○三田線 神保町駅 A8出口 徒歩10分
○新宿線 神保町駅 A8出口 徒歩10分
○半蔵門線 神保町駅 A8出口 徒歩10分

□ 参加費 セミナー当日現金払 または 銀行振込

名刺を2枚ご用意下さい。(名札用と受付用)
プレスの方はこちらからお問い合わせ下さい。

【登録メンバー】

6,000円(すべて含む) *学生は500円引き

 第1部 セミナー
      +
 第2部 懇親パーティー(軽食・ドリンク付)


【未登録メンバー】

上記金額にプラス1,000円
(安心してご参加いただけるように、事前メンバー登録にご協力ください。)
□ 定員 60名
( 申込み先着順 ・ 定員を超えた場合は、お断りすることがございます。)
□ 協力 首都圏情報ベンチャーフォーラム
ちよだプラットフォームスクウェア
□ 後援 全国デジタル・オープン・ネットワーク事業協同組合
首都圏コンピュータ技術者協同組合
上記内容は、予告なく変更される場合がございます。
ネットワークビジネス、宗教目的等の方お断りいたします。
                                     Copyright (c) 2007 Eビジネス研究所. All rights reserved.