Eビジネスマイスターに聞く!JANES-Way 共催セミナー ブログ メルマガ リリース スタッフ募集 サイトマップ


Eビジネスマイスターに聞く!






株式会社インプレス 日刊工業新聞社 株式会社マーケティング研究協会
 共催パートナー募集!!

 
第79回「Eビジネス研究会」 平成19年2月23日(金)  

■第1部■ セミナー
 
   
テ   ー  マ:

『Windows Vista登場!!
マイクロソフトが考えるWeb2.0を超えた次世代Webの姿とは』

〜Software Plus Services
         次世代Webユーザーエクスペリエンスの実現〜

レポートページへ レポートページへ
Eビジネス:
マイスター
マイクロソフト株式会社
デベロッパー&プラットフォーム統括本部
戦略企画本部 Webプラットフォーム推進部
エバンジェリスト 鈴木 章太郎 氏


【セミナー概要】

ITインフラの整備と技術革新により、Webを取り巻く状況は著しく変化しました。RSSやBlogの登場とともにWebのXML化が生じ(XHTML)、Web2.0という現象が登場しました。人々の生活スタイルと仕事のスタイルにも様々な変化が生じています。人々は生活スタイルと仕事のスタイルに明確な線を引いて生活しているわけではありません。それぞれのスタイルを相互に行き来しながら、日々の生活を営んでいるのです。

そのような中で、次世代のWebに求められるのは、真にユーザー中心の仕組みを提供することではないでしょうか? 使いにくいWebのUI、繋がらない異なるプラットフォーム、認証基盤が全く違うWeb上のサービス・・・等々、たとえサービスの充実によりデータだけは流通できたとしても、このままでは真にユーザー中心のWebは実現できません。サービスだけでも足りないし、ソフトウェアだけでも足りません。ソフトウェアとサービスの融合によるシームレスなユーザーエクスペリエンスの提供こそが必要です。

Windows Vistaでは、.NET Framework3.0等の新技術が投入されその活用が始まっています。例えば、Windows Sidebar Gadget、ASP.NET AJAX、Windows Presentation Foundation、Windows Communication Foundation、そしてWindows LiveのAPI群(例:Virtual Earth API)等です。

これらの新技術が、どのようにソフトウェアとサービスの融合によるユーザー中心の次世代Webの実現に資するか、ビジネスとして成立していくかという部分について、早期対応事例やデモを交えてご覧戴きながら、技術イノベーションにより実現される、Web2.0を超えた次世代Webの姿をご紹介いたします。

  1. Web2.0概念の登場とITを取り巻く状況の変化
    −ITの現在・過去・未来
    −ITを取り巻く状況の変化
    −Web2.0とは?
    −次世代Webの構築に向けて着目すべきは?
    −マイクロソフトは何に着目するか?

  2. Web2.0を超えて〜次世代Webの構築に向けた技術イノベーション
    − Digital LifestyleとDigital Workstyle
    − Software Plus Services〜ソフトウェアとサービスの融合によるシームレスなユーザー体
      験の提供

  3. Software Plus Services−ソフトウェアプラットフォーム
    − RSS、IE7/ASP.NET AJAX
    − Windows Sidebar Gadget、Smart Clients(Office 2007、Windows Presentation    
      Foundation) ※Demo、 Microsoft Expression ※Demo
    − Windows Mobile、Windows Vista Media Center

  4. Software Plus Services−サービスプラットフォーム
    − 1. Windows Liveを中心とする多彩で革新的なLive Services ※Demo
    − 2. ホスティングソリューションとベストプラクティスの提供

  5. 次世代Webにおけるビジネスの変容
    −次世代のSoftware Plus Services -ユーザーエクスペリエンスを共有するSNS- ※Demo

  6. 次世代Webの構築に向けて

  7. Q&A


【プロフィール】
上智大学法学部卒業。複数のシステムインテグレータ企業等において開発、コンサルタント、PM、プリセールスSEといった業務を経て、2003年マイクロソフト入社。公共担当アーキテクトとして、政府機関・パートナー向けに、.NET、SOA、EA、ITIL、PM、EVM等の技術啓発活動に従事し、現在は次世代Webプラットフォームの推進と技術啓発活動を担当。
総務省 電子調達委員会、経済産業省 業務・システム最適化計画RM (参照モデル)作成プロジェクト他、多数の政府系協議会・検討会に参加。
情報社会学会発起人、Webサービスイニシアティブ運営委員、ASPインダストリーコンソシーアムジャパン執行役員、LCDMフォーラム普及部会副部会長、日経デジタルコアメンバー、他。

著書
「ASP白書」(共著、IDGジャパン)、「次世代XML Webサービスとシチズン・セントリックの考え方」
(共著、紀伊国屋書店)、他

論文
Citizen-Centric Approach and Healthcare Management Based on the XML Web Services
http://www.ejise.com/volume-8/v8-iss-3/v8-i3-art5.htm 


 ■第2部■ 懇親パーティー

 「鈴木 章太郎 氏 を囲んで名刺交換&懇親パーティー」


 Eビジネスマイスターとの貴重な名刺交換や情報交換はもちろん、異才人が集まるこの懇親パーティーで人脈の形成がバッチリできます。全員と名刺交換をし、明日のビジネスに役立ててください。ご希望があれば、コーディネートのお手伝いもします。
※名刺をたくさんお持ち下さい。

□ 日程 2月23日(金)
□ 時間
受 付 18:30 〜
セミナー・Q&A 19:00 〜20:40
懇親パーティー 20:50 〜22:00
□ 場所 ちよだプラットフォームスクウェア 5F (地 図)
□ 住所

〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3-21
○東西線 竹橋駅 3b KKRホテル東京玄関前出口 徒歩5分
○三田線 神保町駅 A8出口 徒歩10分
○新宿線 神保町駅 A8出口 徒歩10分
○半蔵門線 神保町駅 A8出口 徒歩10分

□ 参加費 セミナー当日現金払 または 銀行振込

名刺を2枚ご用意下さい。(名札用と受付用)
プレスの方はこちらからお問い合わせ下さい。

【登録メンバー】

一般 6,000円 (すべて含む)
学生 1,000円 (すべて含む) ←[学生料金が割引になりました]

 第1部 セミナー
      +
 第2部 懇親パーティー(軽食・ドリンク付)


【未登録メンバー】

上記金額にプラス1,000円
(安心してご参加いただけるように、事前メンバー登録にご協力ください。)
□ 定員 60名
( 申込み先着順 ・ 定員を超えた場合は、お断りすることがございます。)
□ メディア
   パートナー
ソフトバンククリエイティブ株式会社

        特集ページで過去の動画公開中 !! →
ソフトバンククリエイティブ株式会社
□ 協力 首都圏情報ベンチャーフォーラム
ちよだプラットフォームスクウェア
早稲田大学IT戦略研究所
□ 後援 全国デジタル・オープン・ネットワーク事業協同組合
首都圏コンピュータ技術者協同組合
首都圏ソフトウェア協同組合
上記内容は、予告なく変更される場合がございます。
ネットワークビジネス、宗教目的等の方お断りいたします。
                                     Copyright (c) 2007 Eビジネス研究所. All rights reserved.